トップページ

 

青南観光バス株式会社は、お客様の安全・安心を基本にお客様を目的地までお届けする貸切バス会社です。

運輸安全マネジメントの取組

1.輸送の安全に関する基本的な方針
 ①社長は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社内に於いて輸送の安全確保に主導的な役割を果たします。
 ②社長は、現場における安全に関する声に耳を傾け、現場の状況を十分に踏まえつつ、全従業員に対し輸送の安全が最も重要である
  という意識を徹底させます。
 ③輸送の安全に関する計画の策定・実行・チェック・改善、PDCAサイクルを確実に実施し、安全対策を常に見直し、絶えず輸送
  の安全の向上に努めます。
2.輸送の安全に関する重点施策
 ①運輸安全マネジメントに取り組む研修を実施し、輸送の安全確保が最も重要であるという意識を徹底します。また、関係法令及び
  安全管理規程に定められた事項を遵守します。
 ②輸送の安全に関する費用支出及び投資、人員配置等を積極的かつ効率的に行うよう努めます。
 ③輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し、ヒヤリ・ハット情報の共有や安全方針等を掲示板に掲載、必要な情報を速やかに伝
  達・共有します。
 ④輸送の安全に関する教育及び訓練に関する具体的な計画を策定し、これを的確に実施します。
3.輸送の安全に関する目標
 ①重大事故、人身事故、ゼロ件を目指します。(昨年0件)
 ②物損事故0件を目指します。(昨年0件)
 ③ヒヤリ・ハット報告制度を導入し、事例の収集、分析を行い、事故防止に活用します。
 ④全車にドライブレコーダーを導入済み。(平成28年9月31日)